反り腰について

あなたのそのお悩みは反り腰が原因!?

反り腰によって人の体にはさまざまな不調が起こります。例えば、「太っていないのに、お腹だけぽっこり出ている」「むくみやすい」といった女性に多い悩みの原因も、実は体型や体質だけではなく反り腰が原因の場合もあります。その他にも、慢性腰痛や骨盤が開いてO脚になったり前傾姿勢になる影響で外反母趾・巻き爪の原因にもなってきます。

◎原因

①お腹周りの筋肉の衰えや柔軟性の低下

②妊娠や体重増加でお腹が前に出るなどの体型の変化

③ヒールの高い靴をよく履く

などが反り腰の原因となる場合があります。ご自身で反り腰なのか確認する方法としては、

壁から5㎝程離れた位置で真っ直ぐ立ち、壁に頭・背中・お尻をぴったり着けた時に壁と腰の間に手がすっぽり入る場合は反り腰であると言えます。

おがたメディカル整骨院の整体法

一般的な整体院では、全身のコリをほぐして、縮んだ筋肉のストレッチをするというケースが多いようです。

それでもある程度の効果は出ますが不十分です。当院では下記の3つのポイントを中心に改善していきます。

1.筋肉調整

お腹周りや太もも周りの筋肉を中心にほぐしていきます。

固くなって使えなくなっている筋肉を再度使えるように調整します。

2.全身骨格矯正

骨盤を中心に全身の骨格を矯正していきます。

反り腰だからと腰だけを整えればいいわけではありません。一つの体なので全身を診ていきます。

3.運動・姿勢指導

運動や普段の姿勢を気を付けるのも改善への大事なポイントです。

ご自宅でできる簡単な体操や日常生活の姿勢で注意する点など、その方の生活に合わせたご提案をさせていただきます。

 

反り腰は一見背筋の伸びたいい姿勢に思われがちなのですが、様々な不調につながる可能性があります。

猫背と同様にしっかりと改善することをおススメします!

寝つきが悪い・・・

寝ても疲れが取れない・・・

それは”背中の固さ”が原因!?

睡眠でお悩みの方で下記の項目に当てはまるものはありませんか?

□背中が丸まっている(猫背)と言われる

□最近、肩首コリが強い

□呼吸が浅いような気がする

□歯を食いしばる癖がある

□首が痛くて上を向けない

□ばんざいをした時に腕が耳につかない

当てはまる項目がある方は当院で解決できるかもしれません!!

パソコン・スマートフォンが多く普及している現代では睡眠でお悩みの方は非常に多いと思います。

それは姿勢不良・運動不足により背中の固さ、背骨のズレが生じているからです。(※すべてではありません。)

逆に言えばその原因を取り除けば改善する可能性が高いということです。

睡眠の質低下は様々な不調・病気の原因に!?

身体は睡眠中に回復をします。睡眠の質が低下していると仕事や育児家事などの疲れが回復せずに積み重なっていき慢性的な肩こりや腰痛の原因にもなっていきます。

さらに言うと、日中の眠気や意欲低下・記憶力減退など精神機能の低下を引き起こすだけではなく、体内のホルモン分泌や自律神経機能にも大きな影響を及ぼすことが知られています。

実際に慢性的な寝不足状態にある人は糖尿病、心筋梗塞や狭心症などの冠動脈疾患といった生活習慣病に罹りやすいことが明らかになっています。

こんなものなのかなと放置すると、今はよくてもこの先の人生に様々な影響が出る場合があるということです。

深層筋調整・背中を中心として全身骨格矯正

背中周りを中心に一般的なマッサージではなかなかほぐれない”深層筋”と言われる体の奥の方で凝り固まっている筋肉をしっかりほぐし、背骨の固さや神経の働きが悪くなる原因にもなる背骨のズレや骨盤の左右差を一緒に整え筋肉や関節の動きを正常に戻します。

そうすると、肩の力が抜け寝ている姿勢が楽になり、呼吸がしやすくなることで深い眠りにつけるようになります。

 

内科的な問題がない場合は、多くは姿勢や筋肉の固さを整えることで改善することができます。

仕事や育児・運動などをしっかり頑張るためにも質のいい睡眠はとても大切です。

おがたメディカル整骨院の整体で解決してみませんか!?