院長紹介

最高峰の技術と確かな知識で皆様の生活の質の向上に貢献します。

院長プロフィール

院長の写真

名前尾形 啓介(おがたけいすけ)
出身地小樽市
趣味ゴルフ
好きなスポーツサッカー・ラグビー・ゴルフ
好きな食べ物カレー
好きな動物
保有資格柔道整復師(国家資格)
目標治らない症状をなくすこと

◎治療家を目指したきっかけ

はじめまして。
院長の尾形啓介です。

私は元ハンドボール選手で整体院と不動産業を営む父のもと治療家の息子として小樽市で誕生しました。

学生時代は小・中学生の時にサッカー、中学時には市の選抜チームにも選ばれることもありました。

高校ではラグビー部に所属。様々な故障を経験し、思えばケガの大変さやトレーニングの重要性はこの時に認識したのかもしれません。

スポーツトレーナーになりたくて体育大学に進学を考えるも自身の腰の故障などもあり断念。父の薦めもあり北海道柔道整復専門学校に進学、トレーナーではなく痛みやケガの改善の専門家になるべく国家資格を取得し治療家の道へ進みました。

『このままではダメだ』

資格取得後、整形外科のリハビリ科に就職するも毎日、電気治療やただマッサージの日々。

全然改善していかない患者さんをみて「このままではダメだ」「治せる腕が欲しい」と北海道を飛び出し東京の整骨院・整体院に就職。

指圧や整体・カイロプラクティックなどとにかく技術の勉強の日々を送りました。

『結果を出したい』

その後も芸能人が多数訪れる整体サロンや大手整骨院グループの分院長を経て少しずつ結果を出せるようになり、2008年父の整体院を継ぎ小樽おがた整骨院にリニューアル、2011年に小樽院をスタッフに任せ札幌おがたメディカル整骨院を開院。

私どもは今現在でも多くの勉強会や研修会に参加し技術を磨き続け、「結果を出す整骨院」を目指しております。

私の目標は治せない症状をなくす事です。

スタッフと共に最高峰の技術と確かな知識で一人でも多くの方を痛みや不調から救い皆様の生活の質の向上を目指し、施術を通じて地域社会に貢献したいと考えております。

 

『あなたの痛みや不調は必ず取れます!』

軽度の痛みから深刻な症状まで悩みの深さは人それぞれだと思います。

私たちはどんな症状でも必ず治る。治すという信念で施術にあたります。

一般症状からカラダの歪みや姿勢、あきらめてた痛みやこんなものも良くなるのかといった不調までぜひ、私どもにご相談ください。